カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

ブラジルからの新豆

昨日は仕事はじめの日。
皆様,お疲れさまでした。
早めにお休みになられたでしょうか…

随分と時間が経ってしまいました。
年明けからのもう一つの新豆をご紹介いたします。


ブラジルでも多くの優れた珈琲を産出している地域,ミナスジェライス州。
その州にある農園から新豆が届きました。

きちんと手のかけられた,透明感のあるナチュラル精製の珈琲です。
(ナチュラル精製とは,珈琲の実をとってそのまま乾燥させる精製方法です)

ヘーゼルナッツやキャラメルといった,ブラジルのナチュラル精製の珈琲らしい香ばしさを持ち, 更にふんわりした甘さが心地よく広がります。

ブラジルの珈琲農園の多くは広大で,珈琲の収穫作業は一気に機械を用いて行うのが一般的です。

ですが,こちらは栽培面積がブラジルの農園としては小規模であるため(25ha),収穫期を迎えたコーヒーチェリーの熟度を見極めながら手摘みで収穫を行います。

もちろん,手間はかかりますが,その味わいにしっかりと愛情を感じます。

ブラジルらしさをきちんと残しながら,重さを感じない珈琲です。

今まであまりブラジルの珈琲を召し上がったことのない方にも是非味わっていただきたいと思います。

       2020.01.07(火)

今日もお昼の12:00~19:00,皆様とお会いできるのを楽しみにしております。






コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ