カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

グラデーション

暑い一日でしたが,久しぶりの陽の光に,何だかちょっとほっとしておりました。

珈琲まめ坊クローズ後の時間は,珈琲教室でした。

参加された皆様は…

すっかり部活のように(?)なっている常連様,asacafeでご一緒した皆様でした。

もう,かれこれ10回を数える珈琲教室。

毎回,楽しくて新しい発見もあり,とても和やかでちょっぴり緊張感漂う時間となっております。

今日のテーマは…焙煎によって変わる香味の変化♪

珈琲まめ坊の定番中の定番「グアテマラ サンタカタリーナ農園」の珈琲を使って。

まずは,私の焙煎からスタート。

焙煎中の豆を焙煎機から少しずつすくい取りながら,

テーブルの上にグラデーションのように並べていきます。

焙煎が進むにつれて,変化してくる見た目の色,豆の大きさ,香り…

豆がすっかり冷めた後には,実際に匂いをかいでみたり,豆を食べてみたり。

生豆からの大きさだって違うんです。

とてもびっくりされたのは,酸味や苦味は焙煎によってその強弱が出てくるということ。

豆本来の持つ個性もありますが,一番影響するのが焙煎ということ。

同じ豆なのに,ほんの少しの焙煎時間の違いで香味が変わってくることに,改めて発見もありました。

asacafeの皆様,今回もありがとうございます。

                     2018.09.05(水)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ