カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

ブラジル ミナス・ジュライス州シティオ・ポンテ・フンダ(中煎) 200g

ブラジルでも多くの優れた珈琲を産出している地域, ミナス・ジェライス州の農園から新しい珈琲豆が届きました。 きちんと手のかけられた,クリーンなナチュラル精製の珈琲です。

ブラジル ミナス・ジュライス州シティオ・ポンテ・フンダ(中煎) 200g

価格:

1,512円 (税抜 1,400円)

[ポイント還元 15ポイント~]
豆or粉:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

きちんと手のかけられた,クリーンなナチュラル精製の珈琲。 ブラジルらしさをきちんと残しながら,重さを感じない珈琲です。

■ 商品仕様

製品名ブラジル ミナス・ジュライス州シティオ・ポンテ・フンダ(中煎) 200g
製品重量200g

ヘーゼルナッツやキャラメルといった,ブラジルのナチュラル精製の珈琲らしい香ばしさを持ち, 更にふんわりした甘さが心地よく広がります。 ブラジルらしさをきちんと残しながら,重さを感じない珈琲です。 今まであまりブラジルの珈琲を召し上がったことのない方にも 是非味わっていただきたいと思います。

ブラジルの珈琲農園としてはやや標高の高い約1,200メートルの場所にあります。 農園主のベネディート・マルコンデスさんは9 年前にこの土地を購入し,現在息子のエウデルさんと共に農園と精製所を管理してい ます。 ブラジルの農園の多くは広大で,珈琲の収穫作業は一気に機械を用いて行うのが一般的ですが,こちらは栽培面積がブラジルの農園としては小規模であるため(25ha),収穫期を迎えたコーヒーチェリーの熟度を見極めながら手摘みで収穫をしています。 手間はかかりますが,その味わいにしっかりと表れています。

ページトップへ