カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

インドネシア:ジャワ・ウェニンガリ

独特の滑らかな触感,熟した果実のような香味。 すでに召し上がったお客様からは 「今まで飲んだことのない,珍しい珈琲」 「苦いけど苦くない」 「同じインドネシアなのに,違うんだね」 等など,皆様それぞれお楽しみいただいております。

インドネシア:ジャワ・ウェニンガリ

価格:

1,512円 (税抜 1,400円)

[ポイント還元 15ポイント〜]
豆or粉:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

独特の滑らかな触感,熟した果実のような香味。 今までスマトラ島のマンデリンはお取扱がありますが, 珈琲まめ坊で初めての地域,インドネシア:ジャワ島の珈琲です。

■ 商品仕様

製品名インドネシア:ジャワ・ウェニンガリ
製品重量200g

ジャワ島の珈琲は,1870年代のさび病(コーヒーノキの病気)により壊滅。 そのあと茶畑へと植え替えられておりました。 そうしてこの10年間は政府の支援もあり,珈琲畑が少しずつ復興しつつあります。 ウェニンガリの農園主ウィルダン氏は,2011年に珈琲生産を開始したばかりの生産者ですが,すでにこの地域に4つの農園を開拓されました。 所有されている複数の農園に,様々な品種の栽培を試みている熱心な生産者さんで,この地域で優れた品質を産出する組み合わせを見出す努力をなさっています。

アフリカの珈琲とも,中米の珈琲とも,南米の珈琲ともまた違う味わい。 また一つ,世界が広がるような気持ちになる,そんな珈琲です。